山形県の環境と観光産業を守る会

山形県上山市川口地区に建設予定の清掃工場(エネルギー回収施設)に関する詳細、および諸問題について

本体建設に関する「設置届」書類が情報公開されました

f:id:mamorukai:20160921192007j:plain

 山形広域環境事務組合が、上山市川口の造成地に公称「エネルギー回収施設」を設置しようとする際は、山形県に対し「設置届」を提出しなければなりません。この設置届がいつ山形県に提出されるか分からないため、守る会は平成27年12月10日に株式会社神鋼環境ソリューションが落札して以降、組合や山形県に対し情報公開請求を行って参りました。
 まず守る会は、組合に対して設計図の情報公開を求めましたが、「企業の秘密情報保護」との理由で、公開されたのは簡略な立面図4枚とパースのみであり、図面上の数値は「黒塗り」状態でした。これは、図面というよりは「絵」に近いといえます。これら組合の不誠実な情報公開の姿勢に、守る会は山形県に「設置届」の情報公開請求を行うことになりました。
 しかし、本体工事に関する設置届出書類写しの公開は困難を極め、公開日の延長を繰り返した結果、先月8月22日にようやく開示されましたので、その一部を公開致します。

本体建設工事の情報公開請求に関する山形県との経緯は以下の通りです。

平成28年07月08日(金) 山形県村山総合支庁(担当窓口)に対し情報公開請求。
「一般廃棄物処理施設設置届出書」はまだ届出されていない。
意思形成過程情報に該当しているため、不開示になる可能性が非常に高いとのこと。
平成28年07月12日(火) 山形県は、組合が提出した「設置届」を受理。
守る会は、山形県に対し「設置届出書」に関する書類のすべてを情報公開請求。公開までの期限は通常2週間であるため、7月26日までに情報公開されるべきであった。しかし、 届出を受け付けた日より30日間は検討が必要であるとの理由により公開までの期間が延長された。(8月12日まで)設置届に関し、印影を除く書類すべてを公開する予定とのこと。
平成28年07月13日(水) 山形県に対し「設置届出書」に関するデータ1項目を追加情報公開請求
平成28年08月05日(金) 設置届に関する審議会が開催され決定された
平成28年08月09日(火) 山形県循環型社会推進課より電話があり、公開日を8月19 日まで延長したいとのこと。守る会は県庁にて「開示決定期間延長通知書」を受理
平成28年08月22日(月) 7月12日に情報公開請求した「一般廃棄物処理施設設置届 出書」写しを受理。しかし、県と組合、企業との合議により公開されない書類あり。一部公開された図面の数値部分のほとんどは「白塗り」の上、ハッチングが掛けられた状態で、市民が施設の概要を知ることはほとんど不可能な状態。

以下、8月22日に公開された図面の一部を公開致します。数値のほとんどが「白塗り」されているため、建物の大きさや深さを知ることはできません。住民が施設の安全性を知る権利はないのでしょうか。何故、数値を隠す必要があるのか、まったく理解できません。

f:id:mamorukai:20160921192042j:plain

f:id:mamorukai:20160921192048j:plain

f:id:mamorukai:20160921192057j:plain

f:id:mamorukai:20160921192102j:plain

f:id:mamorukai:20160921203943j:plain

f:id:mamorukai:20160921203953j:plain

f:id:mamorukai:20160921204009j:plain

f:id:mamorukai:20160921192448j:plain

f:id:mamorukai:20160921192456j:plain

© 山形県の環境と観光産業を守る会, All rights reserved