読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山形県の環境と観光産業を守る会

山形県上山市川口地区に建設予定の清掃工場(エネルギー回収施設)に関する詳細、および諸問題について

山形県上山市川口清掃工場建設・運営事業は175億円で神鋼環境ソリューションが落札

f:id:mamorukai:20151212013821j:plain

 平成27年12月10日、山形広域環境事務組合は、山形市立谷川に 建設中の公称エネルギー回収施設(流動床式ガス化溶融炉)に続き、上山市川口の同様施設の入札を行い、落札者が決まった旨、組合ホームページに公開しました。 これによりますと、入札への参加表明は2社。この2社の提案を「エネルギー回収施設建設及び運営事業技術審査委員会」が審査した結果、選定されたとのことです。今後、平成28年1月下旬に、仮契約が締結されるということです。


f:id:mamorukai:20151211190959j:plain

f:id:mamorukai:20151211191232j:plain


エネルギー回収施設(川口)建設及び運営事業に関する落札者の決定について

 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の10の2の規定に基づき、平成27年3月23日付で公告したエネルギー回収施設(川口)建設及び運営事業に係る総合評価一般競争入札について、5月に2グループから入札への参加表明を受け、9月11日に同グループから事業提案書類の提出があった。
 エネルギー回収施設建設及び運営事業技術審査委員会(以下「審査委員会」という。)において、落札者決定基準に基づき提案内容を審査した結果、優秀提案者が選定された。
 組合は、審査委員会の選定結果を踏まえ、下記の者を落札者として決定したので公表する。

 平成27年12月10日

山形広域環境事務組合
管理者 山形市長 佐 藤 孝 弘(印)

1 落札者

落札者 黄グループ
構成員 (代表企業)
株式会社神鋼環境ソリューション
  兵庫県神戸市中央区脇浜町一丁目4番78号
  取締役社長 粕谷 強
神鋼環境メンテナンス株式会社
  兵庫県神戸市中央区磯上通二丁目2番21号
  代表取締役 片岡 誠
協力企業 山形建設株式会社
山形パナソニック株式会社
松田建設株式会社
株式会社本間利雄設計事務所
株式会社山形ビルサービス
東北電機鉄工株式会社山形支店
東北ナノテック株式会社
株式会社イベントプロデュースガッツ

2 落札金額

  17,500,000,000円(消費税及び地方消費税含まない。)
(内訳 設計・建設業務費 9,121,548,000円)
(運営業務委託費 8,378,452,000円)
予定価格 22,659,000,000円(消費税及び地方消費税含まない。)
落札率 77.2%

3 事業提案審査結果

項目 黄グループ 緑グループ
基礎審査 合格 合格
非価格要素点(A) 42.75 39.60
価格点 (B) 40.00 35.29
総合評価点 (A+B) 82.75 74.89

※審査委員会による審査講評については、平成27年12月下旬に公表する予定です。

 

4 今後のスケジュール(予定)

平成28年1月下旬 仮契約締結
平成28年2月中旬 事業契約議決
平成28年2月中旬~平成30年11月 設計・建設業務
平成30年12月~平成51年3月 供用開始、運営・維持管理業務

応募者の構成

応募者記号黄グループ緑グループ
構成員 (代表企業)
株式会社神鋼環境ソリューション
神鋼環境メンテナンス株式会社
(代表企業)
三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
協力企業 山形建設株式会社
山形パナソニック株式会社
松田建設株式会社
株式会社本間利雄設計事務所
株式会社山形ビルサービス
東北電機鉄工株式会社山形支店
東北ナノテック株式会社
株式会社イベントプロデュースガッツ
株式会社市村工務店
羽陽建設株式会社
株式会社本間組東北支店
株式会社永井設計
東北企業株式会社
株式会社山形環境荒正

 守る会は、現在も建設地に架かった新橋や、建設地に至る上山市道、敷地造成工事について訴訟と住民監査請求を行っていますが、そのようなことには一切関知せず、組合は事業を進めています。 また何故、事故の多い流動床式ガス化溶融炉が選ばれたのか、守る会は選定経過について説明を求めて行きたいと思います。

関連情報:

山形広域環境事務組合 --エネルギー回収施設建設事業--

 

 

 

© 山形県の環境と観光産業を守る会, All rights reserved