山形県の環境と観光産業を守る会

山形県上山市川口地区に建設予定の清掃工場(エネルギー回収施設)に関する詳細、および諸問題について

正副議長決まる 山形広域環境事務組合議会 山形新聞 2015年7月25日

f:id:mamorukai:20151107185757g:plain

正副議長決まる 山形広域環境事務組合議会

 山形広域環境事務組合(管理者・市川昭男山形市長)の議会定例会が24日、山形市のホテルキャッスルで開かれた。山形、上山両市議会選出議員の変更に伴う組合議会正副議長選を行い、議長に鈴木善太郎山形市議、副議長に尾形みち子上山市議をそれぞれ選んだ。工事請負契約の締結など3議案を原案通り可決し、閉会した。

 上山市川口地区でのエネルギー回収施設(新清掃工場)の敷地造成工事について、羽陽建設・堀川土建建設共同企業体上山市)と3億7098万円で請負契約を結ぶ。

 引き続き全員協議会が開かれ、山形市立谷川地区と川口地区でのエネルギー回収施設建設・運営事業について、工事や入札の状況が説明された。


関連記事:
澄んだ空気と水 第27号内「上山市川口エネルギー回収施設建設に関わる周辺工事一覧」(情報公開請求に基づく)

© 山形県の環境と観光産業を守る会, All rights reserved