山形県の環境と観光産業を守る会

山形県上山市川口地区に建設予定の清掃工場(エネルギー回収施設)に関する詳細、および諸問題について

11.その他

清掃工場建設予定地の上山市川口地区会に対する助成金(25年×300万円)の謎 その2 | 山形県上山市川口清掃工場問題 

清掃工場(公称エネルギー回収施設)に関する川口地区会の動きは、一般常識からはほど遠いように思われます。以下は主な川口地区会の清掃工場に関連する動きです。 川口地区会に対する助成金(年間300万円)は「現金」で支払われており、25年間継続して支払…

清掃工場建設予定地の上山市川口地区会に対する助成金(25年×300万円)の謎 | 山形県上山市川口清掃工場問題

山形広域環境事務組合(管理者/佐藤孝弘山形市長・副管理者/横戸長兵衛 上山市長)は、一般ごみ処理施設として山形市立谷川地区と、上山市川口地区に公称「エネルギー回収施設」を建設しています。立谷川工場は、間もなく (平成29年10月)に竣工予定とされて…

ごみ処理にかんする山形市からの回答:山形市公式ホームページ「みんなの意見・提言コーナー」への投稿 | 山形県上山市川口清掃工場問題

平成29年6月18日、山形市公式ホームページ「みんなの意見・提言コーナー」宛に意見を寄せた市民がいらっしゃいます。ごみ処理に関する内容でしたので、投稿者のご了解を得て、掲載させていただきます。 その意見に対し、同年7月19日に山形市より回答がありま…

山形県の環境と観光産業を守る会の活動がドキュメンタリー映画になりました!

ドキュメンタリー映画:上山市川口地区ゴミ焼却場をめぐる静かなる闘いの記録 2012.9 - 2016.12 平成24年5月、上山市川口における一般ごみ焼却施設の建設問題が明るみに出ました。川口地区住民のほとんどに何も知らされないまま住民説明会が行われて以来5年…

公共事業での市民の知る権利はどのくらい? 守る会が情報公開を求めた項目と、開示された項目について

山形広域環境事務組合と上山市に申請した2件の住民監査請求は、予想通り「棄却」となりました。守る会は到底納得できないので、この2件について訴訟を提起する予定です。 これまでの訴訟は、すべて公称「川口エネルギー回収設」の周辺整備工事に関する訴訟…

山形市長宛の広域清掃工場建設計画の見直し御提言書

(写真:電車からみた清掃工場建設予定地造成工事 2015年11月10日) 会報「澄んだ空気と水 31号」では、広域清掃工場建設計画に関する管理者宛の提言書を公開しましたが、本日は山形市長宛の提言書を公開致します。 平成27年11月9日 山形市長佐藤孝弘 殿 山…

© 山形県の環境と観光産業を守る会, All rights reserved. 当ブログの内容の無断転載を禁じます。