読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山形県の環境と観光産業を守る会

山形県上山市川口地区に建設予定の清掃工場(エネルギー回収施設)に関する詳細、および諸問題について

澄んだ空気と水 第50号 2016.08.27 (土) 発行

※49号の続き ごみ弁連が 上山市川口の予定地等を視察しました 平成28年8月1日(月)午前中、ごみ弁連(たたかう住民とともにゴミ問題の解決をめざす弁護士連絡会) は総会を行い、次年度の開催地を東京都に決 定致しました。今回の集会では、福島県由…

澄んだ空気と水 第49号 2016.08.21 (日) 発行

上山市でごみ弁連総会が開催されました ! 平成28年7月31日(日)から翌8月 1日(月)の2日間に渡り、山形県上山市に おいて おいて、ごみ弁連(たたかう住民とともに ゴミ問題の解決を目指す弁護士連絡会) の集会及び総会が開催されました。 昨年は、…

澄んだ空気と水 第48号 2016.07.26 (火) 発行

造成工事仮処分の組合答弁書に対し、守る会は準備書面を提出 *会報47号よりつづく 上山市川口に建設予定の公称「エネルギー回収施設」敷地造成工事に関する、仮処分命令 申立事件(平成27年(ヨ)第16号)は、平成28年5月23日付けの守る会弁護士による…

澄んだ空気と水 第47号 2016.07.25 (月) 発行

造成工事仮処分の即時抗告に対し 組合が答弁書を提出 上山市川口に建設予定の一般ごみ焼却施設(公称 エネルギー回収施設)敷地造成工事 差し止めを求める仮処分命令申立事件について、これまでの経緯 敷地造成工事期間は、平成27年の契約移行日から、平成2…

澄んだ空気と水 第46号 2016.06.13 (月) 発行

造成工事仮処分の決定に対し、即時抗告致しました 上山市川口に建設予定の一般ごみ焼却施設敷地造成工事差し止めを求める 仮処分命令申立事件について、平成28年5月12日付で、守る会の申し立ては山形地方裁判所により「却下」されました。それに対し守…

澄んだ空気と水 第45号 2016.06.12 (日) 発行

造成工事禁止の仮処分命令申立事件 却下 ! 上山市川口に建設予定されている一般ごみ焼却場の敷地造成工事は、 昨年8月中旬に着工されました。しかし、この造成工事には多くの問題点があるため、守る会は昨年10月28日付で、山形地方裁判所に「仮処分命令…

澄んだ空気と水 第44号 2016.05.17 (火) 発行

コンクリート強度に関する考察 平成28年4月26日、山形地方裁判所にて行われた裁判に提出した証拠書類として 提出した証拠書類を掲載致します。 架橋工事に関する土圧計算への反論 谷岡 康 博士(工):河川工学技術士:総合技術監理技術士:河川、砂防…

澄んだ空気と水 第43号 2016.05.16 (土) 発行

会報42号から続きます。 河川法から見た造成工事の問題点について(2) 3 現況護岸の老朽化 及び 負荷増加 3-1 忠川老朽化護岸 現在の忠川護岸には、クラック及び石灰剥離、鉄分錆流出が観られる。この状況から、当初の構造的強度を期待することは到底出来…

澄んだ空気と水 第42号 2016.05.16 (土) 発行

河川法から見た造成工事の問題点について(1) 平成27年4月26日に行われた3件の裁判は、造成地へ入るための架橋工事の是非と、造成工事そのものの差し止めを求める仮処分申し立てに関するものでした。 この3件の事件に共通する事項として「川」があり…

澄んだ空気と水 第41号 2016.04.28 (木) 発行

一級河川「前川」の問題点について 河川は基本、国民の財産ということになっていますが、川の管理は河川によってバラバラです。 公称エネルギー回収施設(川口)敷地に接する一級河川「忠川」と近くで合流する一級河川「前川」の管理は、山形県によって行われ…

澄んだ空気と水 第40号 2016.04.27 (水) 発行

4月26日に 3件の裁判が行われました 平成27年4月26日(火)午後、山形地方裁判所にて3件の裁判が行われました。非公開の審尋及び弁論準備でしたので、簡単にご報告致します。訴えた原告及び債権者は、いずれも上山市及び山形市に住む守る会の会員で…

澄んだ空気と水 第39号 2016.03.17 (木) 発行

守る会は現在5件の訴訟をおこなっています 山形県の環境と観光産業を守る会は、平成24年5月以降発覚した上山市川口の公称エネルギー回収施設建設に関する経緯に対し、異議を申し立てる活動を継続して参りました。 これまで、住民説明会での意見衝突に始…

澄んだ空気と水 第38号 2016.02.06 (土) 発行 市道拡幅工事に関し 上山市を提訴致しました

市道拡幅工事に関し 上山市を提訴致しました 経緯と説明 平成27年11月2日付で、山形県の環境と観光産業を守る会(以下守る会と略す)会員7名は、上山市監査委員に対し住民監査請求を行いました。 現在進められている公称エネルギー回収施設(川口)に…

澄んだ空気と水 第37号 2016.02.05 (金) 発行 造成工事に関し山形広域環境事務組合を提訴致しました

造成工事に関し山形広域環境事務組合を提訴致しました 経緯と説明 平成27年10月28日付けで、山形県の環境と観光産業を守る会(以下、守る会と略す)会員17名は、山形広域環境事務組合(以下、組合と略す)監査委員に対し、現在行われている公称エネ…

澄んだ空気と水 第36号 2016.01.14 (木) 発行 住民監査請求の監査結果について

組合に対する住民監査請求の監査結果が届きました 山形県の環境と観光産業を守る会は、平成27年10月28日付で、山形広域環境事務組合監査委員に対し、公称エネルギー回収施設(川口)の敷地造成工事に関する住民監査請求(正式名称:山形広域環境事務組…

澄んだ空気と水 第35号 2015.12.30 (水) 発行 上山市川口公称エネルギー回収施設の本体建設企業決定の発表について

平成27年12月10日 上山市川口公称エネルギー回収施設の本体建設企業決定 ! この件に関する山形広域環境事務組合の発表内容は以下の通りです。(組合HPより抜粋) エネルギー回収施設(川口)建設及び運営事業に関する落札者の決定について 地方自治法施行令…

澄んだ空気と水 第34号 2015.12.05 (土) 発行 山形県上山市清掃工場に関する3件の裁判と、2件の住民監査請求について

3件の裁判と2件の住民監査請求に関する意見陳述が行われました 平成27年12月4日(金)山形地方裁判所に おいて上山市の公称エネルギー回収施設工事に 関する3件の裁判が行われました。 また12月3日(木)には、山形市役所において 敷地造成工事の住民…

澄んだ空気と水 第33号 2015.11.12 (木) 発行 上山市監査委員に対する川口エネルギー回収施設関連市道工事に関する住民監査請求について(後編)

(図:本文補則資料)清掃工場に至る道路での15tトラックの軌跡とすれ違い時の重なり。拡張工事後も大型車両同士のすれ違いは困難な場所が多々ある。 (前編からの続き) 第3 違法の理由 三 本件工事の問題点~通行権侵害 本件道路は幅員が狭く、国道13…

澄んだ空気と水 第33号 2015.11.12 (木) 発行 上山市監査委員に対する川口エネルギー回収施設関連市道工事に関する住民監査請求について(前編)

写真:清掃工場建設予定地までの道路の一部で、奥羽本線・新幹線のアンダーパス。 清掃工場建設までの工事期間中は、敷地に出入りする大型工事車両がここを行き交う予定。(2015年10月5日撮影) 上山市監査委員に対し川口エネルギー回収施設関連市道工事に関…

澄んだ空気と水 第32号 2015.11.12 (木) 発行

山形広域環境事務組合監査委員に対し川口エネルギー回収施設造成工事住民監査請求を行いました 去る10月28日、山形県の環境と観光産業を守る会(以下守る会と略す)の会員を含む山形市及び上山市民17人は、守る会弁護士を通じ、山形広域環境事務組合(…

澄んだ空気と水 第31号 2015.11.11 (水) 発行 上山市川口地区へのごみ焼却場建設についての提言書(後編)

(前編からの続き) 2. 税金の無駄遣いであり、将来の負担増加となります。 (1)ごみは確実に減少しています。 川口のごみ溶融炉が竣工する平成30年までには、人口減少(ごみ排出数減少)、高齢化(排出原単位の減少)、3R推進によるゴミの減少が見込まれま…

澄んだ空気と水 第31号 2015.11.11 (水) 発行 上山市川口地区へのごみ焼却場建設についての提言書(前編)

山形広域環境事務組合管理者 山形市長に対し、川口エネルギー回収施設に関する提言書を提出致しました 平成24年5月の計画発覚以降、山形県の環境と観光産業を守る会(結城玲子代表)及び川口地区の景観と環境を守る会(松田俊一代表)は、再三に渡り上山市(横…

澄んだ空気と水 第30号 2015.11.3 (火) 発行 (後編・世田谷清掃工場ダイオキシン漏れの現状報告)

特別寄稿 世田谷清掃工場ダイオキシン漏れの現状報告 植田靖子(前世田谷区議会議員) 昨年11月2日当会の講座で、世田谷区の川崎重工製の流動床式ガス化溶融炉の稼働実態について話した直後、新たに炉室から高濃度のダイオキシン漏れが確認され、改修工事を…

澄んだ空気と水 第30号 2015.11.3 (火) 発行 (前編・山形地方裁判所からの決定通知について)

山形地方裁判所より「却下」決定通知がありました 山形県の環境と観光産業を守る会(以下守る会と略す)が、平成27年4月14日に山形地方裁判所へ申し立てた「橋梁建設等禁止の仮処分命令申立事件」 についての決定文書が、去る10月26日、守る会弁護士宛郵…

澄んだ空気と水 第29号 2015.10.30 (金) 発行 (後編)

*前編「山形広域環境事務組合に対し 川口エネルギー回収施設造成工事差止仮処分命令申立を行いました」 の続き 6.しかし、上記の債務者による想定や計算には、以下のような問題点がある。 本件工事前と後とで、用いた10年確率の雨の降雨時間が異なっている…

澄んだ空気と水 第29号 2015.10.30 (金) 発行 (前編)

山形広域環境事務組合に対し川口エネルギー回収施設造成工事差止仮処分命令申立を行いました 山形広域環境事務組合は、平成27年8月中旬より上山市川口のエネルギー回収施設敷地造成工事を開始致しました(会報27号に詳細掲載済)。しかし私共は、その経…

澄んだ空気と水 第28号 2015.9.30 (水) 発行

山形県知事宛に公開質問状をお送りしました 山形県の環境と観光産業を守る会(以下守る会と省略)は、公称エネルギー回収施設(川口)敷地造成工事に係る申請図面や構造計算書、雨水排水計画書及び組合の許可申請書、山形県の許可書等々を情報公開申請し、書類を…

澄んだ空気と水 第27号 2015.8.23 (日) 発行

組合側、敷地造成工事を強行 ! 現在、山形広域環境事務組合(以下組合と略す)と山形県との間で訴訟や審尋が続いていることは、ご報告のとおりです。上山市川口の建設予定地までは、山形方面から国道13号線を利用し、川口交差点で上山市道に入ります。この市…

澄んだ空気と水 第26号 2015.7.15 (水) 発行

岡山市で開催された「ごみ弁連総会」に参加致しました 去る6月28~29日の2日間、岡山県岡山市において「ごみ弁連総会(闘う住民とともにゴミ問題の解決をめざす弁護士連絡会)」が開催され、私たち山形県の環境と観光産業を守る会も参加致しました。昨年は…

澄んだ空気と水 第25号 2015.6.29 (月) 発行

第1回住民訴訟 及び第2回弁論準備を行いました 上山市川口地区が一般ごみ焼却場候補地として名前が挙がったのは、平成24年5月31日の新聞紙上でした。それまでは地区の人を含むほとんどの市民が、その計画を知りませんでした。事前の説明もなく、その…

澄んだ空気と水 第24号 2015.5.31 (日) 発行

松葉ダイオキシン調査の結果について 私たち「山形県の環境と観光産業を守る会」は、上山市川口地区に計画されている一般ごみ溶融施設について多方面から研究を重ねて参りました。昨年(平成26年)10月には、ゴミ焼却炉が環境(とりわけ空気)に与える影響が…

澄んだ空気と水 第23号 2015.4.17 (金) 発行

行政訴訟及び仮処分命令申し立ての経過について 前号で、平成27年2月17日付の山形県に対する「行政訴訟」及び山形広域環境事務組合(以下、組合とする)に対する「仮処分命令申し立て」、さらに山形広域環境事務組合監査委員に対する「住民監査請求」を行った…

澄んだ空気と水 第22号 2015.3.1 (日) 発行

山形地方裁判所へ行政訴訟及び仮処分命令申し立てを行いました 平成27年2月17日付で、山形県に対する「行政訴訟」及び山形広域環境事務組合(以下、組合とする)に対する「仮処分命令申し立て」を行いました。また同時に、組合監査委員に対し2度目の住民監…

澄んだ空気と水 第21号 2015.2.22 (月) 発行

山形県の環境と観光産業を守る会がごみ焼却場建設を了承できない理由 山形県の環境と観光産業を守る会は、今まで山形広域環境事務組合や山形県に対し、多くの質問書や意見書を提出して参りました。しかし、それらの内容が今まで真摯に検討され、事業計画に反…

澄んだ空気と水 第20号 2015.2.1 (日) 発行

住民監査請求に関する意見陳述を行いました 平成26年12月25日付で、山形広域環境事務組合監査委員の方々に対し「山形広域環境事務組合職員措置請求書」をお送り致しました。内容については会報19号に掲載した通り、エネルギー回収施設建設候補地である上山市川…

澄んだ空気と水 第19号 2015.1.15 (木) 発行

山形県の環境と観光産業を守る会活動趣旨について 私たちは、山形県のこれからの環境、景観、観光、健康、食品の安全性等について検討、提言する市民団体です。まず当面の大きな課題として山形広域清掃工場(エネルギー回収施設)建設に伴う様々な問題を提起…

澄んだ空気と水 第18号 2014.12.17 (水) 発行

流動床式ガス化溶融炉の実態を知る講座開催 上山市川口地区に設置予定のゴミ焼却炉は、【流動床式ガス化溶融炉】です。ゴミを燃やすだけなら800°程度で済みますが、ガス化溶融炉は1300°~1800°の超高温を発し、ごみを融かします。この時に有毒なガスを発生し…

澄んだ空気と水 第17号 2014.12.10 (水) 発行

山形県と山形広域環境事務組合様より回答を戴きました 私たち山形県の環境と観光産業を守る会から、山形県様宛の質問及び意見に対する回答書を、平成26年10月31日に各部局より戴き、会報16号に掲載致しました。しかし納得できない点も多いため、再度…

澄んだ空気と水 第16号 2014.11.13 (木) 発行

山形県知事宛に申し入れ書を提出し回答を戴きました 平成26年10月7日、上山市川口に計画されている「エネルギー回収施設」に関する山形県への申し入れ書(ご提案書)を、窓口指定された村山総合支庁河川砂防課宛に書留郵送致しました。この書類には、平成…

澄んだ空気と水 第15号 2014.10.20 (月) 発行

山形県知事へ申し入れ書を提出致しました(全文掲載)~内容に関する知事との話し合いを求めています~ 平成26年10月7日 山形県知事吉村 美栄子殿 山形県の環境と観光産業を守る会代表 結城玲子 申し入れ書 (御提言書) 現在、山形広域環境事務組合(市…

澄んだ空気と水 第14号 2014.9.12 (金) 発行

ダムと河川が及ぼす周辺地域への影響に関する研修会開催~その危険性と避難について~ 平成26年9月7日(日)山形市「まなび館」において、当会主催の研修会が行われました。講師は東京都に本拠地がある、 防災・災害ボランティア「かわせみ」代表の谷岡やす…

澄んだ空気と水 第13号 2014.8.29 (火) 発行

山形広域環境事務組合より山形県の環境と観光産業を守る会への回答書が届きました 平成26年6月13日(金)私たち山形県の環境と観光産業を守る会(以下、守る会と略す)代表結城玲子と、二市二町(山形市・上山市・山辺町・中山町)の一般ゴミ焼却場(公称エネ…

澄んだ空気と水 第12号 2014.7.29 (火) 発行

「カナダ・ノバスコシア州から学ぶ脱焼却政策」について斉藤真実氏が講演されました 平成26年7月13日(日)、斎藤真実氏(環境行政改革フォーラム・国際担当幹事)を講師にお招きし、「カナダ・ノバスコシア州から学ぶ脱焼却政策」と題して講演をいただきま…

澄んだ空気と水 第11号 2014.6.10 (火) 発行

梶山正三氏による「廃棄物処理による健康被害」講演報告 平成26年6月1日(日)、梶山正三氏(ゴミ弁連会長・弁護士・理学博士)を講師にお招きし、「廃棄物処理による健康被害」と題してご講演いただきました。講演では、日本の有害物質規制の問題点について詳…

澄んだ空気と水 第10号 2014.5.20 (火) 発行

山形市ごみ減量推進課「ごみ減量等出前講座」報告 平成26年5月11日(日)、山形市ごみ減量推進課課長補佐の高橋勇氏および同課の佐藤由美子氏を講師にお招きし、「ごみ減量等出前講座」を聴講しました。高橋課長補佐からは「山形市のごみ処理基本計画について…

澄んだ空気と水 第9号 2014.4.21 (月) 発行

生ゴミコンポスト処理とリサイクルの可能性を探る研修会報告 平成26年4月13日(日)山形県長井市のレインボープラン推進協議会前会長の江口忠博氏を講師にお招きし「レインボープランのまち・長井」と題して講演をいただきました。レインボープランとは、生…

澄んだ空気と水 第8号 2014.3.28 (金) 発行

松葉や土壌で測る身近な環境汚染 研修会報告 ゴミを焼却した際に発生するダイオキシンやその他有害物質の汚染度調査を市民の目で検討する講演会が山形市で行われました。主催は山形県の環境と観光産業を守る会。タイトルは「市民参加による環境監視活動その…

澄んだ空気と水 第7号 2014.2.18 (火) 発行

市川組合管理者に公開質問状を送付致しました 昨年12月24日に行われた市川山形市長定例記者会見において、山形広域環境事務組合が事業主体である一般ゴミ溶融施設について発言された内容に、疑問が感じられました。私たち山形県の環境と観光産業を守る会…

澄んだ空気と水 第6号 2014.1.27 (月) 発行

山形県循環型社会推進課と話し合いました これまでの経緯について: 山形広域環境事務組合が計画している一般ゴミ焼却場建設計画は、平成24年5月末、新聞紙上において突然一般市民の知るところとなりました。それまで二市二町を構成する山形市、上山市、…

澄んだ空気と水 第5号 2013.12.24 (火) 発行

山形広域清掃工場(一般ゴミ焼却場)は1つで間に合う! 前号(第4号)で、現在稼働している半郷及び立谷川清掃工場に関する「山形市ゴミ処理基本計画」と「精密機能検査報告書」分析の結果をお伝えしました。現在計画されている山形市立谷川と上山市川口のゴミ…

© 山形県の環境と観光産業を守る会, All rights reserved